2018.06.06
クライアントパッチ内容

[Windows HD版] Ver.9.44→9.45への変更

 

<イベント/キャンペーン>
・「15周年記念! 東西大合戦」を開始しました
※詳細はこちら

 

・「もののふ討伐録~実装当時の緊張感再び! 歴代ボスを攻略せよ~」を終了しました
こちらでお知らせしましたとおり、2018年6月20日(水)の定期メンテナンス後(11:30予定)よりイベント1週目の再実施を行います
それに伴い、NPC《からくり爛漫》、アイテム《破天荒な討伐録》、依頼「もののふ討伐録」の削除予定日を2018年7月4日(水)の定期メンテナンス時に修正しました

 

<機能追加/機能変更>
以下の機能追加と機能変更を行いました

 

【HD版機能改善】
・「HD版機能改善第2弾」を実施しました

 

Windows HD版に以下の機能追加と機能変更を行いました

 

・対象の軌跡を追う新たな追尾タイプを追加しました
※[コマンドメニュー1]-[徒党]-[徒党設定]-[追尾種類設定]メニューから設定できます

 

・ウィンドウごとに操作するゲームパッドを選べるようにしました
※[クライアント起動時のゲームランチャー画面]-[起動環境設定]-[全体設定]-[ゲームパッド設定]から行うことができます
※ゲームパッドを操作するだけでウィンドウをすぐさま切り替えるようにするには、複数のゲームパッドをそれぞれのウィンドウに設定する必要があります

 

・XInput対応のゲームパッドに対応しました
※XInput対応のゲームパッドは最大で4つまで使用できます
※XInput対応のゲームパッド使用時にフォーカスウィンドウの送り/戻しを行う際は下記入力で行います
 L1+右アナログスティック右操作でフォーカスウィンドウ送り
 L1+右アナログスティック左操作でフォーカスウィンドウ戻し
※戦闘中は上記に加え、下記操作でもフォーカスウィンドウを変更できます
 右アナログスティック右操作でフォーカスウィンドウ送り
 右アナログスティック左操作でフォーカスウィンドウ戻し

 

・軽量モード時に設定を調整できるようにしました
※[クライアント起動時のゲームランチャー画面]-[起動環境設定]-[全体設定]-[描画設定]から行うことができます
※[描画設定]内の[ゲーム内設定]を軽量にすると、PCへの負荷がかかりやすいキャラクター表示数、背景表示距離、背景モデル透過距離の設定を一括で最低にすることができます

 

・非アクティブなウィンドウのCPU負荷を軽減する設定を追加しました
※[クライアント起動時のゲームランチャー画面]-[起動環境設定]-[全体設定]-[描画設定]から行うことができます

 

・ターゲットカーソルの大きさを調整しました
※ターゲットカーソルの大きさの変更は[コマンドメニュー2]-[機能]-[設定]-[UI設定]-[ターゲットの大きさ]から変更できます。

 

・クライアントのシステムセーブデータ、キャラクター関連セーブデータの保存と読み込みを任意のタイミングで行えるようにしました
※[コマンドメニュー2]-[機能]-[設定]-[記録設定]-[現在の設定を保存]、[設定の読込]から行うことができます

 

・画面切り替え効果を設定に追加しました
※「画面切替効果」は[コマンドメニュー2]-[機能]-[設定]-[画面設定]から変更できます

 

・フルスクリーンの画面サイズでも複数起動が設定できるようにしました
※[クライアント起動時のゲームランチャー画面]-[起動環境設定]から設定できます
※フルスクリーンで複数起動する際は、[クライアント起動時のゲームランチャー画面]から起動する必要があります

 

・初期設定を変更しました
・キャラクター表示数の初期設定を、30体に増やしました
※キャラクター表示数の上限はWindows HD版で200体です
・モデル簡易表示の初期設定を“タイプ2”にしました
※モデル簡易表示時“タイプ2”では、キャラクターモデルの詳細データを読み込むまでの間、簡易モデルが表示されます
・地図の表示タイプの初期設定を“簡易”から“カスタマイズ”に変更しました
・設定サーバー保存の初期設定を“する”にしました
※上記初期設定の変更は、Windows HD版をインストールした最初の起動時と、設定を初期化した際に適用されます

 

【その他】
・戦国格付について能力評価基準の更新を行いました

 

・武家屋敷の[納屋]に[品入]できる人形の最大数を10から20に引き上げました

 

<不具合修正>
以下の不具合を修正しました

 

・戦闘中に連携を行った際、クライアントが強制終了する場合があった

 

・「設定サーバー保存」使用時に設定が正しく保存されない場合があった
こちらで既報の不具合への対応です

 

・家臣の「かんたん行動設定」において、本来使用できないレベルの技能や、行動条件がセットされる場合があった

 

・家臣向けの改装具を使用して、刀または妖刀を改装した際に、武器の「区分」が変わる場合があった
※こちらの不具合に関して、変わってしまった武器の「区分」を正常なものに修正しました
こちらで既報の不具合への対応です

 

・コマンドメニュー1-[軍神]を開いた際に、NPCをターゲットしていると不正なUI遷移になる場合があった

 

・「忘却の魔境」のNPC《筆頭御付巫女》において、所属勢力が「伊達家」「真田家」の場合、アイテム《自勢力軍旗・臣》の交換確認時に本来とは異なる旗指物が表示されていた

 

・アイテム《千両箱》の詳細説明に「推奨稼業Lv」などの不要な情報が表示されていた

 

<その他>
・2018年5月31日(木)の臨時メンテナンスのお詫びとして、2018年5月31日(木)23:59時点で有効な製品版アカウントに《信長コイン・百枚》を3つ配布しました
※《信長コイン・百枚》は、[コマンドメニュー2]-[機能]-[贈物]、またはNPC《贈物奉行》より受け取ったタイミングで、無料分の信長コインとして付与されます
※信長コインは、受け取るキャラクターのアカウントに紐づいた機種の信長コインになります
※帰参者キャンペーンやフリープレイタイムなどの無料プレイ期間中のアカウントには配布されません

 

・2018年5月31日(木)に修正を行った「アイテム《討伐録の原石》を使用しても効果が発揮されない」不具合への対応といたしまして、2018年5月31日(木)16:00までに《討伐録の原石》を破棄したプレイヤーキャラクターに、同アイテムを補填いたしました
※アイテムは、[コマンドメニュー2]-[機能]-[贈物]、またはNPC《贈物奉行》より受け取れます